うつくしき 自然とつながる暮らし方

花粉症6割の人に効く「べにふうき茶」 飲んですぐ効く副作用なしの特効薬! 妊婦さんにも安心の美味しい日本茶・ジャパニーズハーブティ

投稿日:2017.03.20th

花粉の多い季節

花粉症の人にとっては

鼻水グスグス、目がしょぼしょぼ、頭がだるく
日々の生活がどんよりモワモワ
つらいですよね。

Sneezing cute woman

 

そこで現れた救世主が「べにふうき茶」

日本茶を飲んで花粉症がスッキリ!

「そんな嬉しいことってあるの?」

それが効く人には効果抜群なのです。

半信半疑の方もきっとおられるでしょう。
でも、飲んでみるとすぐに効果があらわれます。

即効性があり、
飲んですぐ効くのが「べにふうき茶」です

 

ocha02

薬と違って、副作用はまったくないので安心

もちろん人によって効く効かないがあり
その割合は6:4ぐらいだそう。

無事、効いた時には万々歳! 薬いらずの生活に。
残念ながら効かなかった場合も、
あとは美味しいお茶として飲んで楽しめばいいですね。
お茶は昔は薬として飲まれていたもの
栄養豊富でいろんな病気の予防にもなります!

ひとつ注意は、即効性はありますが、効き目は3〜4時間ほど。
時間がたてばまた飲んでと、飲み続けることが大切です。

わたしも実は花粉症。
一昨年から飲み始め、嬉しいことに効きました!
花粉の多い季節には外出時、ボトルに入れて持ち歩いています。

「べにふうき茶」がなぜ花粉症に効くのか

wazuka_021

この日本茶がなぜ花粉症に効くかというと、人体には外部から入ってくる病原菌などを排除してくれる「免疫」という機能があります。

とてもすぐれた機能ですが、時として過剰に反応してしまうことがあります。
これがアレルギーです。アレルギー疾患にかかると「lge抗体」が生まれ、「ヒスタミン」という物質を放出します。 これが、目がしょぼしょぼ、鼻水グスグスの花粉症の原因なのです。

その症状をやわらげるのが

「べにふうき茶」に多く含まれている成分

「メチル化カテキン」 

「メチル化カテキン」には、ヒスタミンの元である「lge抗体」を抑制する作用があります。つまり、アレルギー反応である、くしゃみ・鼻みず・鼻詰まり・眼のかゆみなどの症状を抑制するのです。
日本茶のなかで、メチル化カテキンは「べにふうき茶」だけに含まれています。

「べにふうき茶」そのほかの成分と効能

・ストリクチニン
 〈抗体の産生を抑制〉
ポリフェノールの一種であるストリクチニンというタンニンが含まれ、人間のカラダの中ではIgE(免疫グロブリンE)抗体への変換を抑制する働きがあります。抗体を過剰に作らないことで、アレルギー反応を抑制してくれるのです。

・茶カテキン
 〈抗酸化作用、活性酸素消去作用〉
ヒスタミンの放出が抑制され、通年性の鼻アレルギー症状が緩和されます。体内に取り込まれた茶カテキンは、肝臓で代謝される過程でその一部がメチル化カテキンに変化しますが、この代謝物によるアレルギー反応を抑制する効果があるとされています。

以上のような有効成分がべにふうき茶には多く含まれています。

「べにふうき茶」の 効果・特徴 おすすめの飲み方

cha_ 303

  •  飲むと即効性があり、効く人はすぐに鼻がスーッと通ってきます
  •  効果は3〜4時間ほどで消えてしまうので、その都度飲むことが大事
  •  外出時にはボトルに入れて携帯すると便利
  • 粉になっているものが茶葉まるごと摂取できて効果大
  • お茶なので飲んでも副作用がない

質の良いお茶を選ぶことが大切

お茶は、特に粉茶はまるごと体に入るので、
無農薬のお茶をおすすめします。

わたしが愛飲しているのは、
京都の農薬不使用畑で手間をかけ、丁寧に作られたもの
茶師は、お茶のソムリエコンテストともいえる
京都府茶審査技術競技大会(第73回)で史上初の満点優勝を果たした実力者

wazuka_032

こちらのべにふうき茶は苦味が少なく、美味しくて、花粉の季節以外でも飲みたいほどなのです。 熱いお湯でも、お水に溶かしてもどちらもおすすめ。

このお茶を愛飲しているうちに、花粉症自体が治っちゃったという人もいるそう。そうなれば年中、快適に過ごせてしあわせですね。

 

おすすめ「べにふうき茶」の詳細はこちら
   ↓

cha_benihuki

農薬不使用 おいしい粉茶「べにふうき茶」 茶酵素本舗

TODAY'S MOON

穏やかに やさしく 過ごせますように

2017年10月22日(日)
月齢/三日月

土台を築くときです。 植物が土から芽を出すように、目標に向って一歩動き出しましょう。