腸と菌活 > 腸美人読本 03: 肌は腸の鏡

2016年12月27日 更新

腸美人読本 03: 肌は腸の鏡

%e8%85%b8%e6%b4%bb%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a003-1

透明感のある素肌に

%e8%85%b8%e6%b4%bb%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a003-1

透きとおるような素肌の理由

高級化粧品を使っても

エステに通っても

表面的な部分のケアでしかありません。

 

透明感のある肌は

腸の中からつくられます。

 

腸内細菌が出す美肌物質が

コラーゲンを増やして

肌老化に働くことが分かってきました。

 

 

%e8%85%b8%e6%b4%bb%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a003-2

善玉菌と悪玉菌

腸には

「善玉菌」と「悪玉菌」と

「日和見菌」が棲んでいます。

 

「悪玉菌」が勢いを増すと

有害物質が発生し、肌荒れを起こします。

 

腸美人は

「善玉菌」が優勢な腸の人のこと。

 

美肌物質を巡らせ、豊かな栄養を吸収し

ファンデーションを塗らなくてもよい

美しい肌に導きます。

 

透きとおる、若々しい素肌へ

 

この記事を書いた人

日本腸美人コンシェルジュ協会

日本腸美人コンシェルジュ協会

「健康的な笑顔あふれる美しい腸美人」を増やし、幸福感あふれる世の中にすることを使命とし、自然と調和する「食事法」と「ライフスタイル」を伝える腸美人コンシェルジュを育成しています。腸内環境を整える腸美人食や菌活ライフスタイルを学ぶ基礎講座から講師育成講座まで開催しており、有資格者が好きなことを仕事にするための活動支援も行っています。 「暮らしの発酵de腸美人」運営。 公式HP

follow us

  • facebook
  • twitter
  • instagram