腸と菌活 > Dr.koya001 慢性疲労症候群とは?

2016年12月27日 更新

Dr.koya001 慢性疲労症候群とは?

%e7%96%b2%e5%8a%b4%ef%bc%91

あかざえり:こうや先生に、腸のことなどを教えていただくコラムが始まりました。

第一回目《Dr.koya001》は、腸美人物語の小室さんの病名《慢性疲労症候群》についてを、詳しく教えていただきます。

 

001-Q1 小室雅成さんの病気は、慢性疲労症候群?  それはどんな病気なの?

慢性疲労症候群(Chronic Fatigue Syndrome:CFS)とは?

6か月以上原因不明の全身倦怠感が続き
日常生活や社会生活に支障をきたすようになった状態のことです。

このような病態が知られるようになったのは1984年、
米国のネバダ州の人口2万人の村で
約200名(人口の1%)の人が集団で原因不明の慢性疲労にかかったという報告がきっかけでした。

日本でも1991年に厚生省の研究班が発足し
1995年に初めて診断基準が発表されました。

小室さんが持続する原因不明の慢性疲労に悩まされるようになったのは
まさに、日本で慢性疲労症候群について研究が始まった時でした。

したがって、当時は、ほとんどの医師は
このような病気の存在について知らなかったため

精神的な病気や
なまけ病

として片づけられてしまったのではないかと、想像されます。

その後、日本疲労学会によって
2007年と2013年に慢性疲労症候群の診断指針が改定されました

 

慢性疲労症候群の可能性

慢性疲労の原因となりうる基礎疾患や基本的検査値の異常がないにもかかわらず、次の4つの項目を満たしたとき、慢性疲労症候群の可能性が疑われます。

  1. 全身倦怠感は新しく発症したものであること
  2. 十分な休養をとっても回復しないこと
  3. 現在行っている仕事や生活習慣のせいではないこと
  4. 日常の生活活動が発症前に比べて50%以下になっているか疲労感のために月に数日は社会生活や仕事ができずにやすんでいること。

慢性疲労症候群の判断チェック

そして、以下の10項目の症状・診察所見のうち、
5項目以上を認めるとき慢性疲労症候群と診断します。

  1. 労作後休んでも24時間以上続く疲労感
  2. 筋肉痛
  3. 多発性関節痛
  4. 頭痛
  5. 咽頭痛
  6. 睡眠障害
  7. 思考力・集中力低下
  8. 微熱
  9. 頸部リンパ節腫脹
  10. 筋力低下      

小室さんの場合、あてはまる症状が多く、
慢性疲労症候群(CFS)と診断できるのではないかと思います。

診断指針をまとめられた倉恒弘彦先生は、
慢性疲労症候群の発症メカニズムとして、次のような仮説を唱えられています。

 

遺伝的素因に身体的・精神的ストレスが加わり、
神経系・免疫系・内分泌系のバランスが壊れた結果、

①ウイルスの再活性化
サイトカインの産生
副腎皮質ホルモンの異常
④神経伝達物質の異常

などにより、脳神経系の機能異常を引き起こし、
異常な疲労感や身体機能異常を発生させる。

日本で 慢性疲労症候群 の研究が始まって25年たち
2016年に客観的指標を取り入れた新しい診断基準の改訂案が出ていますが
慢性疲労症候群はさまざまな要因が複雑にからみあった病態であるため、
未だに、簡単に測れる診断に有効なバイオマーカーは見つかっておらず
有効な治療法も模索中の段階です。

また、近年、慢性疲労症候群だけでなく、
副腎疲労症候群(アドレナルファティーグ)という病態も、注目されてきています。

____________________________________________________________________

あかざえり:こうや先生、慢性疲労症候群を自分でチェックできる方法☆ 教えていただいてありがとうございます! クリニックを受診しても、正しい病名を診断をしていただけなくて、困っている方、わたしのまわりにも、たくさんいらしゃいます。これから、第二弾、第三弾と、すこしづつ、お伝えしていきたいです。

次のコラムでは、副腎疲労症候群について
教えてくださいませ。

 

Dr.koya002は

慢性疲労症候群と副腎疲労症候群とは?

に続きます お楽しみに!

 

 

〜ひとりごと〜

でも、、わたし、、薬学用語の知識がなくて、わかんない用語がちらほら(笑)

下線が、ひかれてる文字をクリックすると、その言葉の説明に、飛ぶようにしています。

わからないとこを調べなくても理解できるように、専門用語辞書を、こつこつ作っていきたいなーと思っています。

 

〜しあわせのことば〜

難病を完治された方々の共通点は
自分を苦しめた病気にさえも「感謝」の気持ちをもたれている方ばかり。

完治された小室さんとも
コラムの打ち合わせをしてても
お互い「ありがとう」と伝えあってて、ほっこり。

「感謝」のきもちは
病を治す大切なキーワードですね。

 

____________________________________________________________________

 

慢性疲労症候群を腸内環境改善によって完治された
現役最高年齢ロードレーサー小室雅成さんの感動ストーリーも
どうぞあわせてご覧ください。

 

第1話「起」:2016年10月18日(火)公開

第2話「承」:2016年11月01日(火)公開

第3話「転」:2016年11月15日(火)公開

第4話「結」:2016年11月29日(火)公開

 

 

____________________________________________________________________

 

 

監修:中島こうや

医学博士。ビートルズとウインドサーフィンを愛するアンチエイジングドクター。科学的なエビデンスに基づいた「楽しくほどほどのアンチエイジング」がモットー。 総合内科専門医、消化器病専門医 、肝臓専門医 、感染症専門医 、日本抗加齢医学会専門医、キレーション治療認定医、高濃度ビタミンC点滴療法認定医 。日本腸美人コンシェルジュ協会 エグゼクティブアドバイザー。 中島こうやクリニック院長。

 

 

対談&編集:あかざえり 

 

 

出典:「医者も知らないアドレナルファティーグ」ジェームズ・L・ウイルソン著/中央委アート出版社

 

 

 

この記事を書いた人

あかざえり

あかざえり

クリエイティブディレクター
「コンセプト、空間、グラフィック、器、料理まで、トータルデザインするプロデューサー。ミシュラン星付きレストランやクリニックなど多数手掛けてきたが、師匠が癌で他界したことをきっかけに、デザインの力で人生は変えれても、人の命は救えないことに気づき、京都の百年町家で暮らしはじめる。薬草を育て、自然とつながる暮らしに没頭。いつのまにか、デザインする発酵研究家に。(社)日本腸美人コンシェルジュ協会 代表理事。「発酵生活de腸美人」編集長。

follow us

  • facebook
  • twitter
  • instagram