発酵と料理 > 発酵ローフード料理:豆乳ヨーグルトのスープ(植物性乳酸菌)

2017年01月01日 更新

発酵ローフード料理:豆乳ヨーグルトのスープ(植物性乳酸菌)

img_9732

img_9732

対象:簡単初心者向け!
所要時間:10分 (+寝かせ時間1晩)
賞味期限:1日が目安

 

豆乳ヨーグルトを作れるようになると、発酵料理の世界が広がります。

今日、ご紹介するのは秋冬の色である
白の野菜をもちいたフレッシュスープです。

火もつかわず、ミキサーで、ガーって30秒。
「食べる」ポタージュができちゃいます。

 

こんな人におすすめ

  • ローフード愛好家
  • ビーガンの方
  • グルテンフリー実践の方
  • 腸内環境を整えたい方
  • 植物性ヨーグルトに興味のある方
  • 豆乳ヨーグルトのレシピを増やしたい方
  • 忙しい時にも食事に気を遣いたい方
  • 花粉症の方
  • アトピーの方

豆乳ヨーグルトスープの材料(2人分)

  • 豆乳ヨーグルト … 200g
  • 塩 …2g(指3本でつまんで2つまみほど)
  • カリフラワー … 1/4個(できるだけ薄切りにする)
  • 季節の柑橘類 … 1個(皮を剥き、房から出しておく)
  • EXVオリーブオイル … 適量
  • ハーブ … ディルやセルフィーユなど好みのものを適量
※ 季節の柑橘類は、柚子や、みかん、甘夏や、はっさくなど、お好みのものでOK
 

豆乳ヨーグルトスープの作り方

  1. 豆乳ヨーグルトに塩を入れてよく混ぜる。
    参照:簡単!美味しい!豆乳ヨーグルト作り方(植物性ヨーグルト)
  2. カリフラワーと柑橘類をつける。冷蔵庫で一晩寝かせる。
  3. ミキサーに入れ、30秒スイッチを入れる。好みでなめらかにしても良い。
  4. 器に盛り、EXVオリーブオイルと刻んだハーブを散らす。
 
②の段階では、植物性由来の乳酸菌の生きたヨーグルトピクルスです。
ここに、イタリアンパセリやディルやフェンネルなど
刻んだハーブをどっさり添えて食卓へ供すると
ギリシャ風のサラダにもなります。
 
火を用いないので手早く作れて、
とろりとした白さは目にもご馳走。
夏の疲れと秋の乾燥から、内側から、からだをケアしてくれます。
 
美味しくいただいて、おなかもお肌も美しく。
うれしいことばかりです。
 
カリフラワーはまだ冬の楽しみにとっておきたいな、という方は
今が旬の梨とかぼすの果汁の組み合わせや、
薄切りのかぼちゃやにんじんも秋らしい。
 
ピーナッツやすりごまなどを加えるとコクが
増しておすすめです。
 
クミンなどのスパイスをふると異国の香りで、
まるで旅先の空の下にいる気分になれます。
 
豆乳ヨーグルトは通年作れますので、
組み合わせる野菜や果物で旬をいただくことができますね。
 
*秋冬のおすすめの食材*
 
【秋の豆乳ヨーグルトスープの材料】
  • りんご&カシューナッツ+豆乳ヨーグルト
  • 梨(洋梨)&かぼす+豆乳ヨーグルト
  • かぼちゃや+豆乳ヨーグルト
  • にんじん+豆乳ヨーグルト
  • レタス&生姜+豆乳ヨーグルト
 
【冬の豆乳ヨーグルトの材料】
  •  キャベツ&ディル+豆乳ヨーグルト
  • 蜜柑&セロリ+豆乳ヨーグルト
などなど
おいしそうな食材で試してみてくださいね

豆乳ヨーグルトスープの 保存方法と賞味期限

冷蔵庫で保管し、約1日。

出来立てがいちばん美味しいのです。

野菜をつけた状態で、冷蔵庫で5日間ほど保ちます。

 

豆乳ヨーグルトスープの 効果効能

  • 野菜と一緒にいただくことで、食物繊維も摂ることができます
  • 腸内環境がととのいます
  • 美肌効果
  • 花粉症の改善
  • イソフラボンが摂れます
  • いろんな病気に効果があったと報告が届いています!

 

しあわせのことば

おいしくいただいて、きれいになれる。簡単で嬉しいスープです。

不思議に思われるかもしれませんが、乳酸菌さんたちは

ひとの言葉や心を理解してくれます。

ご挨拶の気持ちを込めて、

「いただきます」「ごちそうさまでした」の

言葉もかけてみてください。

きっとおなかの中で嬉しい働きをしてくれますよ。

うれしい1日の始まりを、乳酸菌さんと、どうぞご一緒に♪

この記事を書いた人

和泉井口

iguchi-izumi

旅する料理家 フランス、福岡、東京で料理とお菓子を学ぶ。 庭で育てる野菜やハーブ、野草、果物を使った四季折々の保存食&発酵食作りの美しさに憧れるファン多数。旅を通して「風土と食卓」をむすぶレシピ作り、 ワークショップや教室、料理会、メディアや企業へのレシピ作成&監修、商品開発のアドバイス、旅と食にまつわるエッセイの執筆など「美味しい」を伝える伝道者として、ワークショップ「発酵の三、五、七日間」は各地で大好評。2013年狩猟免許試験合格。日本腸美人コンシェルジュ協会講師。L'Ecume des Jours代表。

follow us

  • facebook
  • twitter
  • instagram