うつくしき 自然とつながる暮らし方

【ワイン】12/18中国家常菜deクリスマスワイン会:ミシュラン掲載記念


京都・ミシュラン掲載記念
伯楽家常菜(はくらくかじょうさい)での
クリスマスワイン会です。
 
家常菜(ジャーチャンツァイ)jiā chángは
中国語で「家常(家庭の日常)」+「菜(ごはん・おかず)」=家庭料理。日々の暮らしのごはんのこと。
 
愛情込めて美味しく料理した家常菜とワインを
美味しいもの好きで集まり楽しみましょう。
 
料理は、
グランドメニューには掲載されていない家常菜
京都のジビエ鹿が登場するかも!?
大人気の冬の発酵料理の酸白菜鍋も。
 
ワインは、
イタリアワイン界のミシュラン=ガンベロロッソに
掲載された造り手のフランチャコルタや
Barolo=バローロを予定しております。
 
日 時:2017年12月18日(日)13:00-16:00

場 所:伯楽家常菜

    京都市京都市右京区西ノ京伯楽町25~2
    tel.075-465-0309
会 費:7,000円
申込み:メールで下記記入し申込みください
    webinfo@choubijin.com
    タイトル:ワイン会1208
    1、お名前
    2、電話番号
    3、メールアドレス
    4、ご住所
 
——————————————————
次回ワイン会は、2017年1月24日(火)を予定いたしております
老酒とマデュラ&シェリーと中料理のマリアージュを学びます
 
  • #
あかざえり

この記事を書いた人

あかざえり

クリエイティブディレクター
「コンセプト、空間、グラフィック、器、料理まで、トータルデザインするプロデューサー。ミシュラン星付きレストランやクリニックなど多数手掛けてきたが、師匠が癌で他界したことをきっかけに、デザインの力で人生は変えれても、人の命は救えないことに気づき、京都の古町家で暮らしはじめる。薬草を育て自然とつながる暮らしと、都会でのデザインの仕事を共存楽しんでいる。(社)日本腸美人コンシェルジュ協会 代表理事。自然とつながる暮らしの歳時記「うつくしき」編集長。