うつくしき 自然とつながる暮らし方

初めての手作り 梅干しの作り方。海外でも杏あんずで簡単レシピ。人気うめほしこ・紫蘇・漬け方・時期・減塩・干さない・はちみつ梅

投稿日:2017.06.17th

梅干つくりのシーズンが
やってまいりました。

 

完熟梅の桃のような甘い香りに

酔っていたいところですが、

梅は、待っていてくれません。

 

梅干し作りの工程は簡単に説明すると

梅を塩で漬けて→ 梅を天日干し

という二段階です

そう、

「梅干し」という名の通り

「梅」を「干し」ます。

 

梅干しを塩でつけた後は

太陽の光で、梅を干す、天日干しをします

梅が実るのは、梅雨の前

梅を塩で漬けたら、梅雨の間の1ヶ月間

じっくり梅漬けをします

そして、梅雨が明けたころ、

力強い陽射しを梅に浴びていただき完成です

 

梅干しの作り方

出典写真

 

梅干しの作り方・その1《梅漬けのつくり方》

【材料】
完熟梅 1kg
天然塩 200g(梅の20%)〜150g(梅の15%)
保存容器(カメ、琺瑯容器、ガラス瓶など) 梅と塩が入る大きさ
重し(専用の重し、石など) 梅の重さの1倍〜2倍

※容器・重しは使う前に熱湯で消毒

※はじめて挑戦される方は、塩は20%〜18%からはじめてみましょう。塩分を少なくするとカビが生えやすくなります。減塩の方法は、また後ほど。

 

  1. 1.梅を50℃のお湯で洗い、ザルに広げる
  2. 2.竹串でヘソをとり、キレイな布で水気を拭きとる
      ※ヘソの部分にたまった水気も丁寧に拭きとる
  3. 3.保存容器に塩、梅を交互に入れ、最後は塩で覆う
  4. 4.落し蓋をして重しを載せる
  5. 5.新聞紙などでフタをして紐でしばる
  6. 6.梅雨があけるまでそのまま冷暗所で保管

 

ひとつずつ丁寧にヘソをとりましょう
傷をつけるとそこから雑菌が入りカビが生えることも

 

最後は塩で梅にフタをするように覆うのがポイントです

 

途中、梅酢があがっているか、

梅が浮いてないか、

カビが生えていないか
様子を見てみましょう

 

そして、
梅雨の間じっくりと1ヶ月ほど待ちます

 

 

____________________________________________________________

 

梅干しの作り方の続きの前に

はじめての梅干し作りから誕生したお話を

 

2014年の夏

梅漬けを仕込み、長〜い梅雨があけ

いざ梅をザルにならべ天日干しをはじめたら

午後からあやしげな雲行き・・・

そんなとき梅から声が聞こえてきました

 

うめほしこ物語 その1

 

2014年7月31日

天日干しをしている梅の中から

飛び出してきたのが

「うめほしこ」

 

 

その日限りと 登場した

うめほしこ でしたが

思わぬ反響と 思わぬ天候に

長いあいだ、みなさんの前に現れることに!

 

 

「うめほしこ」が、

フェイスブックに登場すると

あちこちから

「ほしこさん がんばって」

「ほしこさん かわいい」

といきなりファンが現れ 応援の嵐

しかし、その声は空には届かず. . .

 

2014年8月2日

 

その後の天気に期待するが

 

 

梅雨がもどったような雨降りの毎日

 

2014年8月3日

 

そして、

挙句の果てに 天気予報は!?

 

2014年8月4日

 

と思ったら

 

2014年8月6日

 

ちょっと、あきらめモードの ほしこさん

 

 

氣が氣でない毎日の ほしこさんですが、

巷(フェイスブック)では、コアな

うめほしこファンの間で人氣沸騰!!

「いつまでも干されないで、ほしこさんを見たい」という声も?

 

はたして うめほしこは
無事 梅干しになれるのか?
うめほしこの運命はいかに?

 

 

____________________________________________________________

 

ひとまずお話はこの辺にして、

さぁ、まずは、本格的な梅雨に入る前に、

新鮮な梅を入手して

みなさん梅を仕込みましょう。

2017年度 うめほしこは

6月17日、仕込みにはいりました。

 

つづいては

梅干しの作り方その2《赤紫蘇漬けの漬け方》

【材料】

赤紫蘇 100~200g(梅の10%~20%)
天然塩 20~40g(赤紫蘇に対して20%)
梅酢  適量(梅を漬けて出来たもの)

※赤紫蘇は茎を除いた正味の分量

 

 

  1. 1.赤紫蘇の葉っぱを摘み取る
  2. 2.洗って汚れを落とし、ザルに広げ水気を切る
  3. 3.大きなボウルに赤紫蘇を入れ、塩の半量を加えしっかり揉み込む
  4. 4.赤紫蘇を絞って、灰汁を捨てる
  5. 5.残りの塩を入れ、もう一度 赤紫蘇を絞って、灰汁を捨てる
  6. 6.絞った赤紫蘇に梅酢を加えてほぐす
  7. 7.梅の下漬けの上に赤紫蘇を広げて入れ、梅酢も戻し入れる
  8. 8.梅酢に全体が浸かるくらいの重しを載せ覆いをする
  9. 9.涼しい所に保管し梅雨があけるのを待つ

さぁ、これで梅を干すまでの準備完了です。

ときどきカビが生えていないか

チェックしましょう。

 

梅干しに赤紫蘇を入れる理由をご存知ですか?

 

もちろん梅のみの白梅も梅本来の味わいを楽しめて美味しいですが、

赤紫蘇漬けにはより効能があるのです。

赤紫蘇付けの3つの効能

 

1. 栄養倍増・美容効果あり

赤紫蘇は梅干しと同様の強い防腐・殺菌効果があり、漬けているあいだのカビ予防にもなります。

また、皮膚や粘膜を丈夫にする効果で免疫力が高まり、梅干しと一緒に食べることで効果倍増です。女性にとっては嬉しい美肌効果もあるのです。

 

2. 赤い色は食欲増進に

青色よりも赤色の方が美味しそうに見えると言われています。そのため、赤紫蘇で梅を赤く染めることで、より食欲がそそられるのです。

この赤く染まる成分は、赤紫蘇に含まれているアントシアニン色素のシアニジンで、これが梅のクエン酸に分解されることで、黄色い梅が赤い梅に変わります。天然の食欲増進色素です。

 

3. 香りと美味しさアップ

赤紫蘇には爽やかな香りと甘味があり、梅と一緒に漬けることで、より梅干しの香りと美味しさがアップします。

 

赤紫蘇を漬けたあとは、梅と一緒に干してゆかりにしたり、そのままおにぎりにまいて食べたりといろいろな楽しみ方があります。

 

さて、赤紫蘇が登場したところで

今度は「しそゆかり」が登場する

「うめほしこ物語」のつづきを

 

___________________________________

 

2014年雨続きの空模様で、

なかなかお日様の元へ行けない うめほしこ

もうすでに8月上旬

ほしこさん宛に一枚のハガキが……

 

うめほしこ物語 その2

 

2014年8月7日

天候に左右され

天日干しから梅酢のなかへ逆戻りして1週間

暦の上では

晴天は2日とは続かず

猛烈な台風がやってきてしまい

日本各地かなりの被害

自分の心配をよそに

ほしこさんは

2014年8月10日

台風はなんとか去ったが

雨、くもりの日々はつづき

 

2014年8月12日

梅酢に酔ったか! ほしこさん

 

その間、紫蘇が

合間をぬって天日干しをはじめたが

 

2014年8月14日

と喜んだのもつかの間

気ままな天気予報と しそゆかり

 

2014年8月14日

晴れて しそゆかりは カラカラに

 

その数日後は各地で豪雨の嵐

荒れ模様のなか

なかば、あきらめかかっていた頃

新聞を広げると

 

2014年8月17日

翌日は

夢にみた

夢にまでみた

ああ、満点の青空が!

 

2014年8月18日

 

 

とここで

梅干しの作り方その3《天日干し》

梅雨が明けるのを待って、晴れの日が3日続く日を選び天日干しをします。

お天気の予測をあやまると、

うめほしこナンバー2になってしまうかもなので、どうかご用心を!

 

【材料】

大きなザル
保存容器(ガラス瓶容器)

  1. 1.ザルに梅と紫蘇を並べる(梅同士はくっつかないように)
  2. 2.朝から日当たりのよいところに干す(ザルの下は風通しがよいように)
  3. 3.お昼と夕方に梅、紫蘇の上下を返す
  4. 4.夜は室内に取り込む
  5. 5.3日連続天日干しをする
  6. 6.保存容器に入れて日の当たらない場所で常温保存

※干し上がったらすぐにでも食べられますが、
 熟成させればさせるほど美味しくなります。

※赤紫蘇は梅干しと一緒に保存してもよいし、
 細かくしてゆかりにしてもお好みで。

※梅酢は入れ物にラップをかけお日様に数時間あてて
 冷ましてから保存容器にいれて保存しましょう。

 

こちらは赤紫蘇なしの「白梅」

赤くはならないですが、梅本来の味わいが楽しめます。

 

・・・・・

さて気になる うめほしこはどうなったでしょう?

 

天日干し

晴天はめでたく3日つづき

 

はれて

うめほしこは

 ジャン 

 

はじめての梅干しつくりで

波乱万丈のときをすごしたほしこさん。

 

名残惜しむファンの声を聞きながら

美味しそうに干しあがり

熟成のときを過ごすこととなりました。

 

涙とわらい?の物語

みなさんご高覧ありがとうございました。

うめほしこは しあわせでした。

 

また お会いしましょう

うめほしこ

_ 完 _

 

つづきはまた後日

 

「海外でもあんずで梅干しつくり」by ひろし

「杏の効能」by 和泉

時期・青梅・減塩・干さない・はちみつ・ジップロック・賞味期限・英語などの説明へ

と続きます。

 

TODAY'S MOON

穏やかに やさしく 過ごせますように

2017年10月22日(日)
月齢/三日月

土台を築くときです。 植物が土から芽を出すように、目標に向って一歩動き出しましょう。