うつくしき 自然とつながる暮らし方

発酵食品で鉄不足解消《腸内環境の改善の重要性》女性の鉄欠乏の原因

投稿日:2017.02.16th

女性に多い鉄分不足。

鉄分を意識して摂取しても、なかなか鉄不足が解消されない人がいます。

これは、腸内環境に関係しています!

 

食べ物からの鉄の吸収は

ほとんどが腸で行われます。

 

(微量ですが胃から吸収されることもあります)

腸は小腸・大腸に分かれますが、鉄は基本的に小腸内の十二指腸で吸収されます。鉄はバクテリアのエサともなるために、腸内細菌の少ない十二指腸で吸収されるようになっています。

鉄は赤血球(ヘモグロビン)産生、細胞の増殖、DNA合成、電子伝達系などいろいろな酵素反応補助因子として生体には必須の元素でありながら、一方で何らかが原因で鉄過剰に陥るとラジカル産生をしてしまい、さまざまな障がいを引き起こします。

よって、こうした諸刃の剣の性質をもつ鉄に対しては、ホメオスタシス(恒常性、一定の状態に保つこと)が体内で厳密に保たれています。

肝臓から分泌されるホルモンが調節役に

この調節役のひとつがへプシジンです。ヘプシジンは肝臓から分泌されるホルモンですが、この発現は全身の鉄の供給量、赤血球産生などで調節され、状況によって鉄の吸収を抑制したり、寿命となった赤血球を取り込んで鉄を再利用させるマクロファージの働きを阻害します。

そして、このヘプシジンの発現を促すもうひとつの物質が炎症性サイトカインです。インターロイキン6TNF-αなどの炎症性サイトカインが過剰に分泌されると、小腸での鉄吸収を減らします。

特に、精製糖やオメガ6系油の過剰摂取による炎症性腸疾患、リーキーガット症候群などによって、インターロイキン6TNF-αなどの炎症性サイトカインが過剰に分泌されます。そうすると、鉄分含有食品をきちんと摂っていても鉄欠乏に陥ることもありえますので、注意が必要です。

鉄不足の原因の一つは 腸内環境の悪化

鉄は基本的に生体で調節され、半閉鎖的に動態を行いますが、私たちが不摂生な食生活などを送ると、必要以上に体内で炎症を亢進してしまい、生体内のシステムを壊してしまうのです。

つまり、鉄不足の原因の一つに、腸内環境の悪化が挙げられるのです。経口摂取による鉄吸収を高めていくにはまずは腸内環境を正常化していくことが不可欠です。食事性では味噌などの発酵食品をお勧めします。また、最近ではプロバイオティクスよりもバイオジェニックスの効果の方が顕著に高いという報告もあります。

さらに、ビタミンA,ビタミンD、マグネシウムの摂取により腸粘膜の再生化をはかる必要があります。ファスティングによってオートファジーさせることも一つの方法かと思われます。

女性の鉄欠乏の原因は?

日本人女性の多くが鉄欠乏、特にフェリチン(貯蔵鉄)欠乏に陥っていることが推測されます。下記の原因が考えられます。

 

①初潮が早い
鉄分などの栄養が体内に行き渡る前に生理がはじまるため、生涯慢性的な潜在性鉄欠乏がスタートしてしまう

②過多月経である
多量出血。過多月経のおもな原因はホルモン分泌の異常、子宮などの病気があげられる。主因は、精製糖や添加物の摂りすぎ、環境ホルモンの摂取、多量なアルコール摂取、経口避妊薬、ホルモン補充療法、放射線被ばくなど

③鉄分食品摂取不足
鉄分を含む食品を摂取しましょう

________________________________

ライター:吉冨信長(食と健康に関する情報をFacebook等で日々発信)

  yurika_b2

鉄分を美味しく摂取できる腸ベジレシピは→こちら

 

今、世界が注目する奇跡の野菜『ビーツ』

飲む血液とも言われ

濃い真っ赤な色素を持ち、ロシアの定番料理

ボルシチには欠かせない食材です。

日本では、認知度はアップしてきましたが

まだまだ珍しい野菜の一つ。

イギリスでは、多くの雑誌やメディアがビーツを食べる事によって

得られる効果を『奇跡の野菜』として取り上げています。

 

 

吉冨信長さんの勉強会  2017年03月25日+26日

発酵料理研究家 井口和泉&久保ゆりか の 発酵調理教室

________________________________

編集  :小酒句未果  

TODAY'S MOON

穏やかに やさしく 過ごせますように

2017年6月28日(水)
月齢/三日月

新しい学びや再挑戦のチャンス。 やる気を大切なことに集中させて、前に進めていくパワーがあります。